ご購入までの流れ(お客様と当社との双方向システム)

第1ステップ 見積もり依頼を受け、注文の意志表示をいただくまで

アクション1: お客様 → 当社宛て = 見積依頼を行う

【方法】

  1. 「価格検索システム」へ「入力」し「メールを送信」する。
  2. 「お問合せ」「メールフォーム」へ「入力」し「メールを送信」する。
  3. 「FAX」「PDFフォーム」を「出力」し「FAX送信」する。

※ご面倒でも、お電話による「見積依頼」は行き違いの原因となりますので
ご容赦願いたく、ご協力をお願い致します。

↓

アクション2: 当社 → お客様宛て = 見積書を提出する。

【方法】

  1. 「見積書(PDF)」を「メール送信」する。
  2. 「見積書」を「FAX送信」する。
  3. 緊急の場合、お客様の求めに応じ「TEL回答」する。

【お断り】

見積書を作成するに当たり、内容・条件に疑問が生じた場合、恐れ入りますが 「お電話」で確認を取らせていただくか、「メール」にてご連絡を差し上げる場合があります。 あらかじめご了承ください。

↓

アクション3: お客様 → 当社宛て = 注文を行う

【方法】

  1. 当社から「メール送信」の「見積書」に注文の意志表示を 記入(または注文する旨を記入)し、添付の上「注文書」を「メール送信」する。 または「FAX送信」する。
  2. 当社から「FAX送信」の「見積書」または表紙に注文の意志表示を 記入(同上より2者択一)し、添付の上「注文書」を「FAX送信」する。
  3. お客様の求めに応じ「TEL回答」した内容での注文は 「メール」「メールフォーム」「FAX」(アクション1~3をご参照)にて 「メール送信」または「FAX送信」する。

▲このページのTOPへ

入金確認(前金)を行い、ご注文確認書を発行するまで

前払いのケース

アクション4: お客様 → 当社宛て = お振込みを完了する。

【方法】

  1. 見積書」に明記する「りそな銀行」に「振込手数料お客様負担」で 手続きを完了する。
  2. 見積書に明記する銀行以外を希望される場合「三菱東京UFJ銀行」となります。 「注文書」発行までに確認し手続きを完了する。

↓

アクション5: 当社の内部処理 = 入金を確認する

【方法】

  1. あらかじめお約束事項に従い確認する。 即決の約束事項に則り入金確認をする。
  2. 万一確認できない場合「TEL」「メール」「FAX」のいずれかで確認作業を行う

↓

アクション6: 当社の内部処理 = 出荷手続きを行う

【方法】

  1. 注文書に則り出荷手続きを完了する。
  2. 運送会社から荷物番号を取得する。
  3. 「荷物番号」は「お問合せ番号」として活用する。

↓

アクション7: 当社 → お客様宛て = ご注文確認書を発行する

【方法】

  1. 当社の所定の様式にて「ご注文確認書」を「メール送信」「FAX送信」か いずれかですみやかに連絡する。
  2. 組み立て施工付きのご注文品は「注文確認書」内容に「お問合せ番号」は 案内せず必要に応じ「施工情報」を明記する。

▲このページのTOPへ

後払いのケース

ここでは前払い・後払いの支払い方法の相違点は明確ですので、割愛いたします。
ただしお約束として「後払い」をお取引条件とし「注文書発行」の全ての案件は条件内容を確認し、 誠実にお取引を履行してまいります。

ご購入までの基本的な流れは以上の通りでございます。ご確認いただき誠にありがとうございます。
安全・安心のお取引を誠心誠意実行する当社にご用命賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
万一、ご不明な点がありご注文を決意なされないお客様がいらっしゃいましたら、 どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

▲このページのTOPへ